木鼻 阿吽

AB800

木鼻とは社寺建築で柱の外側に突出した部材で
象、獏、獅子などのモチーフがあります。
今回見つけたのはおそらく象。
おそらくというのも象と獏の区別がつきにくい。
実際のところは象でも獏でもどちらでもいいというのが本音。
よく見かけるケヤキなどを用いて絢爛豪華な彫りがあるのはあまり好みではない。
今回紹介するのはヒノキで作られ、雨風に晒されて美しく経年変化している。
中々ここまで好みのものとは出会えないので見つけた時は小躍りしました。
大きさも普段のものより一回り小さいのでもしかすると神輿などの部材で使われていたかもしれませんね。
※阿形、吽形対での販売になります。
※古い品ですので状態は画像でご確認下さい。

江戸後期 japan

商品名

木鼻 阿吽

型番
AB800
サイズ
幅55㎝ 奥行き9㎝ 高さ16㎝

木鼻 阿吽

在庫状態 : 在庫有り
¥50,000(税込)
数量
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800
AB800